まつ毛エクステを長持ちさせるお手入れとクレンジング方法 | eye lash salon Cule -大阪八尾の久宝寺駅すぐ完全予約制のプライベートアイラッシュ専門サロン-

大阪八尾の久宝寺駅すぐ完全予約制のプライベートアイラッシュ専門サロン

【eye lash salon Cule】

雑誌に掲載されました

まつげエクステについて

まつ毛エクステを長持ちさせるお手入れとクレンジング方法


 

まつげ

最近では年齢を問わずまつ毛エクステをしている女性が増えてきました。せっかくつけたまつ毛エクステ。出来れば綺麗な状態で長く持たせたいものです。しかし、エクステの持ちは個人差があります。3週間で外れる方もいれば、1ヶ月過ぎても全然きれいについている方もおられます。エクステの持ちは、アイリストの腕の良し悪し、個々のまつ毛の状態、日々のライフスタイルでのまつげエクステの扱い方で変っていきます。

今回はライフスタイルでのエクステの扱い方で、出来るだけエクステを長持ちさせる方法を伝授したいと思います。

まつ毛エクステってどのくらいもつの?

まつ毛エクステの持続期間は個人差や毛周期により異なりますが大体3週間から1ヶ月半程度になります。最初の2週間は付けた状態が綺麗に持続でき、3週間目位から徐々にまつ毛エクステが当初より減ってきたと感じると思います。

まつ毛エクステが取れる理由は?

① 自まつ毛の毛周期により自然に抜けていく

まつ毛には髪の毛と同じように毛周期というサイクルがあります。毛周期とは、毛が伸びる時期(成長期)、成長が止まる時期(退行期)、抜け落ちてから発毛するまでの準備段階に入る時期(休止期)を1サイクルとする毛の生え変わる周期のことです。この毛周期のサイクルでのまつ毛エクステが自まつ毛と同時に抜けていくのは自然現象で仕方ありません。。

② 自まつ毛からエクステのグルーが低下し外れていく

自まつ毛からエクステが外れるのは、グルー(まつ毛にエクステをつける接着剤)の種類の違いとご自身の毎日のライフスタイルにより変わっていきます。グルーに関しては種類があり、入っている成分としては次の5つです。

  1.  主成分
  2.  増粘剤
  3.  着色剤
  4.  安定剤
  5.  その他の複合物

1の主成分の「シアノアクリレート」の種類で接着強度(持ち)が変わってきます。

「ブチル シアノアクリレート」の場合

ホルムアルデヒドの放散量が少なくアレルギーを引き起こす可能性が低く医療用グレードと呼ばれています。
接着強度がやや弱いのが弱点です。

「エチル シアノアクリレート」の場合

ブチルに比べるとホルムアルデヒト放散量が多いです。
(つまり、ブチル シアノアクリレートに比べてアレルギーを引き起こす可能性が高いです)
接着強度は高いです。

※ホルムアルデヒトとは目や鼻に刺激性のある気体。水溶性。ホルムアルデヒドの放散は一瞬ではなく、完全にグルーが硬化する間微量に続きます。その時間は、使用量にもよりますが一般的に24 時間かかると言われています。エクステのグルーはご自身の体質によって種類を決めるべきです。アレルギーのある方にエチルのグルーを使用するのはアレルギーを発症させる恐れがあるということになります。

毛周期やグルーの種類は仕方ありません。ご自身の毎日のライフスタイルを意識してまつげエクステの持ちを良くしていきましょう!

まつ毛エクステの持ちを良くする具体的な方法

まつ毛エクステを装着した当日は特にまつ毛に触らない

まつ毛エクステを自まつ毛に装着するときに使用するグルーは、乾くのに4~5時間、完全にまつ毛が安定するのに24時間かかります。近年2時間で完全硬化するグルー等もありますが、やはり施術した当日は触らないように気をつける必要があります。出来るだけ次の日からも触らないほうが当然持ちはいいです。

当日は出来ればアイメイクなども控えた方がいいです。特に下まつ毛にマスカラを塗られる方は、まつ毛の生え方にもよるのですが上まつ毛エクステとくっつきやすくなります。装着したての完全にグルーが乾いてない上まつ毛エクステが、外れやすくなります。

当日のプールやサウナ、スチームを使ってのエステも持ちを悪くする可能性があります。

入浴のときのクレンジングは綿棒と鏡を用意し、オイルフリーのものを使用

クレンジングがエクステの持ちを良くする鍵になります。だからといって「エクステが取れるかも。。」と意図的に洗わないのは毛穴に汚れが溜まりまつ毛の健康状態を悪化させてしまいます。

オイルの粒子はとても小さくまつ毛とエクステの接着剤の間に入ることが出来、エクステを取れやすくしてしまいます。ドラッグストアなどでも購入できるオイルフリーのクレンジングのご使用をお勧めします。

当サロンにはオイルクレンジングを使用しても大丈夫なグルーもあります。しかしまだ一般的にオイルクレンジングを使用してはいけないグルーの方が多いです。

クレンジングされる際、先ほども述べましたとおり綿棒と鏡をご用意ください。綿棒は赤ちゃん綿棒のように小さい綿棒の方がおすすめです。まつ毛エクステに近い目の際のアイラインやアイシャドーはクレンジングを含ませた綿棒を使用します。鏡をあごのしたのほうから目元に向け照らし顔はそのまま正面を向いたまま、目だけ鏡を見てください。すると、目の際がしっかりと見えます。目の際まで綿棒を使い目頭から目尻に向かい線を引くように丁寧にオフしていきます。綿棒は面が小さいためすぐに汚れます。綺麗にオフできるまで何本か使用して汚れを取りましょう。

洗顔する際はシャワーを直接顔にかけないで手でお湯をすくいやさしく洗い流して下さい。

オイルに弱いということから、普段お使いの化粧品にもオイル(油)が入っているものにはまつ毛付近の使用を注意して下さい。化粧品の表示に○○油や○○オイルと書かれていないかチェックしてみましょう。

入浴後のお手入れ方法

入浴後、顔をタオルで拭く際は顔全体をタオルで覆いやさしく水分をとるように拭いて下さい。
髪の毛を乾かすようにまつ毛エクステにも下からドライヤーの冷風を少し離してあてて乾かしましょう。
その際まつ毛エクステの方向がばらついていたら専用のコームでブラッシングします。まつ毛の生え際からブラッシングするとエクステがとれやすくなりますのでエクステの中央付近から毛先に向けて軽くブラッシングし整えます。濡れている時の方が断然整いやすいです。

就寝時の寝相について

ずっと上を向いて寝ていることはなかなか難しいものです。しかしうつぶせ寝や布団を顔にかけて寝ることによりまつ毛エクステに衝撃を与えてしまい変な寝癖がエクステに付きやすいのです。朝、洗顔してもなかなか癖が戻りにくいこともありますので注意しましょう。もちろん取れやすくもなります。日中より寝て起きたときの方がまつ毛エクステが減っていると感じられる方の方が多いです。
寝相が悪い方はコーティング剤入りの美容液を就寝前にも塗って乾いた後に就寝されることをおススメします。
コーティング剤入り美容液とは水分や汚れからまつ毛を保護しまつ毛エクステをキープしながら自まつ毛を保湿します。このコーティング剤にまつ毛エクステをホールドする力がありますのでこちらを塗ると周りの衝撃から守ってくれます。しかしずっとうつぶせで寝るなどの強い衝撃には耐え切れませんので寝相にはやはり気をつけるように心がけましょう。

自まつ毛の健康状態をいい状態にする

持ちの良い方の特徴として自まつ毛がしっかりしている方が多いです。
毎晩綺麗にメイクを落とし、洗顔します。そして毎日朝晩化粧水を塗る前に美容液を塗ります。自まつ毛に、いい環境を与え育毛効果を促進してあげましょう。
自まつ毛にハリが出てしっかりしてくると持ちも良くなります。

また、自まつ毛に合わない太さや長さのまつ毛エクステを無理してつける事も、持ちや育毛に悪影響を与えます。
まつ毛が段々細くなり抜け毛も増えてご希望のまつ毛エクステを楽しむことも出来ず、持ちも悪くなります。
リペア(オフせず付け足すこと)をされておられる方は3回に1回は全部エクステをオフすることをおススメします。まつ毛を綺麗にクリーニングし自まつ毛の状態を確認してみてください。
そしてしっかりとカウンセリングをうけ、ご自身の今の自まつ毛に合ったエクステを楽しみましょう。

持ちが良いと勘違いしてしまうまつ毛エクステ装着方法

エクステの持ちが良いことがサロン選びの条件です。しかし、持ちが良いから良いサロンとは残念ながら言い切れません。

1つ目の事例として

グルーを必要以上に沢山まつ毛エクステにつけて自まつ毛に装着されておられ、グルーの球が出来ていました。一見、グルーを沢山まつ毛エクステにつけて装着すると、必要以上つけずに装着するより持ちはよいでしょう。しかしグルーの量を必要以上に増やして装着すると…

  • アレルギーを引き起こす可能性が高くなる
  • グルーが付着している面が硬く厚みがあるような仕上がりになる
  • 続けていくことで自まつ毛に負担がかかりまつ毛貧毛症になる可能性が高くなる

2つ目の事例として

2.3本のまつ毛がグルーでくっつきそこに1本のまつ毛エクステが装着されておられました。本来自まつ毛1本に対してまつ毛エクステを装着する方法が主流です。しかしグルーを使用していく上でおそらく横から短い自まつ毛が一緒に装着しようとしていた自まつ毛にくっついてしまい、そこにまつ毛エクステを1本装着してしまっているのだと思います。

この場合も一見、1本の自まつ毛にまつ毛エクステを装着するより、持ちがよいでしょう。

しかし、2,3本の自まつ毛を束にしてまつ毛エクステを装着すると…

  • 1本の自まつ毛が抜けても1本ついているので持ちは良く見えますが残った自まつ毛に重さの負担がかかる、チクチクする
  • 自まつ毛は1本1本伸びる速さが違います。2本一緒にくっついてしまっている自まつげは片方が早く伸びるともう片方は無理やりひっぱられ、抜けたり切れたりします。また、まつ毛エクステを外した際、縮れてかなり痛んだ自まつ毛になっている

この場合は、アイリストの技術、知識不足になります。ご自身でしっかりケアされておられても、このようなケースになり残念ながらご本人もお気付きになられてないってことも多いです。カウンセリングも含め信頼のおけるアイリストさんに装着してもらうのもとても大切なことです。

このように、ちょっとしたお手入れで綺麗なエクステを長く持たせることが出来るのなら、毎日のライフスタイルに取り入れてみてはいかがでしょうか?